SOUND ∞ を歩く

≫2010年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱燗 [サウンド8 4回目の練習日 7]

 私とN氏がビールを注文する中で、J女史は熱燗を頼んだ。スタジオ内の冷房で身体が冷えてしまったらしい。私は、1回目の練習の時に冷房の威力が分かったので、必ず長袖持参で参加している。ちなみに、ぴよさんはいつものウーロン茶であった。
 今日のお通しは、なかなかの一品だった。気合いが入っているのかな。

201008071721000.jpg

《B獅子舞》面白酒器セット(徳利・お猪口2個セット)☆ジョーク晩酌セット通販☆《B獅子舞》面白酒器セット(徳利・お猪口2個セット)☆ジョーク晩酌セット通販☆
()
愛龍

商品詳細を見る
スポンサーサイト

小雨 [サウンド8 4回目の練習日 6]

 練習が終わり、大急ぎで片付けをした。忘れ物だけには気をつけた。
 Gクレフを出ると、小雨が降っている。天気予報が当たった。
 E氏は、別の団体の練習へ向かった。5回目の練習も参加できるという朗報を残して。
 ウータンさんは帰路へ。
 今回のつぼパーは、J女史、N氏、ぴよさん、私の4人であった。

201008071435001.jpg

ヴィジョンズヴィジョンズ
(1995/01/21)
ストルツマン(リチャード)

商品詳細を見る

ねこバス [サウンド8 4回目の練習日 5]

 先日、テレビで「となりのトトロ」が放送された。
「『トトロ』観た?」
「観た観た。ねこバスを聴きたくて。」
「そうそう。」
「短かったね。」
「あんなに優しい曲だっけ?」
「もっと、やんちゃなイメージだったけど…。」
「安全運転だし。」
「どうします?」
 結局、曲想は今まで通りバリバリ弾くことにした。 

201008071352000.jpg

となりのトトロ サウンドトラック集となりのトトロ サウンドトラック集
(2004/08/25)
サントラ井上あずみ

商品詳細を見る

2ndマンドリン [サウンド8 4回目の練習日 4]

 演奏曲順に練習。音の強弱やテンポの確認を時間をかけていていった。
 今日は、E氏の2ndマンドリンの音が加わったので、曲のイメージがかなりできあがっていった。
 そして、2ndマンドリンの重要さをみんなが再認識した。

 1 君をのせて
 2 となりのトトロ
 3 ねこバス
 4 明日に架ける橋
 5 上を向いて歩こう
 6 ハイホー
 7 丘を越えて
 8 崖の上のポニョ


201008071354000.jpg

モーツァルト:P協奏曲第24番モーツァルト:P協奏曲第24番
(1992/10/01)
グールド(グレン)

商品詳細を見る

北方圏の天候 [サウンド8 4回目の練習日 3]

 スタジオの中に譜面台・足台のケースをスタジオ3に運び入れると、N氏がすでにスタジオの中にいた。N氏は何番目に来たのだろうか。
 E氏も到着。右手の湿布は未だ貼られたままである。しかし、幾分よくなったとのことで、トレモロをすると痛むがピッキングなら弾けるとのことであった。
 定刻になったが、珍しくJ女史が来ていない。
 「北方圏は大雨なのかねえ。」などと噂をしていたら、「ごめんごめん」と言ってJ女史が到着。
 6人が揃った。
 4回目の練習開始である。

201008071528000.jpg

R.シュトラウス&F.シュトラウス ホルン&ピアノ作品集R.シュトラウス&F.シュトラウス ホルン&ピアノ作品集
(2010/08/25)
ラデク・バボラーク(hr)小菅優(p)

商品詳細を見る

迷子 [サウンド8 4回目の練習日 2]

 地上に上がって、手押し信号を渡る。いつもは、右方向の道に行くのだが、たまには反対側から、と思って左側の道へを進んだ。
 完全に迷ってしまった。Gクレフへの入り道が分からない。たしか以前も同じことをして彷徨ったことがあった。8年ぐらい前の冬だったような気がする。今回も同じことをしてしまった。
 かなり時間をロスしてGクレフの建物を発見。
 反対側からウータンさんがギターを抱えて歩いてきた。
 地下に降りていくと、ぴよさんが受付を済ませていた。
 今日の一番乗りはぴよさんだった。
 右に曲がったら間違いなく私が一番乗りだったであろう。

201008071703002.jpg

とびだすいないいないばあ!―ぴよちゃんとあそぼ!とびだすいないいないばあ!―ぴよちゃんとあそぼ!
(2009/04)
いりやま さとし

商品詳細を見る

昼食 [サウンド8 4回目の練習日 1]

 この話は、8月7日(土)にさかのぼる。この日は、サマー・ライブに向けたサウンド8としての4回目の練習日であった。
 蒸し暑い日であった。予報では午後から雨が降る。確かにそんな湿度を感じた。
 朝食は決して早くはなかったが、昼食をとらないと午後5時までスタミナがもちそうにない。
 地下鉄を降りて上がった所の長命庵でとろろ蕎麦を今日の昼食にした。

201008071324000.jpg

 さて、気合いを入れていこう。

シェーンブルン宮殿 夏の夜のコンサート2010シェーンブルン宮殿 夏の夜のコンサート2010
(2010/07/28)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ウィーン楽友協会合唱団

商品詳細を見る

ウイスキーと焼酎の行方 [サウンド8 3回目の練習日 17] 《Fine》

 サマーライブまであと22日間だ。
 楽しみである。
 つぼパーのお開きの時に、N氏がドリンク剤の空き瓶に入れて持ってきてくれたウイスキーと焼酎は私が持って帰ることになった。
 今は、羊の執事と共に自分の部屋にある。  (了)

201007312355000.jpg

■飾り物 ■ハープ 24cm■飾り物 ■ハープ 24cm
()
不明

商品詳細を見る

「a」じゃないのに… [サウンド8 3回目の練習日 16]

 E氏から、8月の演奏のPRが乗っている広報紙を見せてもらった。
「あっ、Soundのスペルが間違っている…」
「校正の時に、『a』ではなくて、『o』ですよって言ったのに…。」
 もはや、仕方がないが…。

201007311951000.jpg

201007312026000.jpg

ヴァイオリンピース 葉加瀬太郎 エトピリカ/情熱大陸/To Love You More (ヴァイオリン・ピース)ヴァイオリンピース 葉加瀬太郎 エトピリカ/情熱大陸/To Love You More (ヴァイオリン・ピース)
(2002/12/17)
不明

商品詳細を見る

H氏の思い出 [サウンド8 3回目の練習日 15]

 H氏は、マンドセロを指2本で弾いていた。
「なぜ、薬指が出なかったんだろう。」
「私は、小指が出ないけど…」
「ちゃんと弾けていたんだろうかね?」
 今となっては、誰にもわからない。

201007311350003.jpg

201007311725000.jpg

おもちゃのチェロ ミニチェロ自動演奏おもちゃのチェロ ミニチェロ自動演奏
()
株式会社あまの

商品詳細を見る

ピアノ [サウンド8 3回目の練習日 14]

 N氏が鞄から何かを取り出す。
「えっ、ツェルニー?」
 ビニールファイルだった。
「私もやってた。」とJ女史。
(一同)「えー!初めて聞いた!」
「こんなのもあるよ」
 バッハの楽譜の柄のビニールファイルだった。
「ネットで買ったの?」
「そう」
 1枚100円ぐらいだそうだ。今度探してみよう。

201007311801000.jpg

201007311802001.jpg

R.シュトラウス:交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」R.シュトラウス:交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」
(2004/12/22)
ブロムシュテット(ヘルベルト)

商品詳細を見る

「つぼパー」報告 [サウンド8 3回目の練習日 13]

ここで、「つぼパー」で話された真面目な内容の報告です。

1 北ドイツでの演奏について
 結論;参加しない
 ・渉外だけ参加?
 「あれって、自腹だよね。」
 「そうだろうね。」
 結論;渉外も参加しない。

2 曲想の検討
 全曲について、ぴよさんが楽譜を取り出して検討。
 rit.のかけ方、トリルのかけ方、音量について、…。
 具体は、ぴよさんが楽譜に書き込んだので、次回の練習の中で!

3 サマーライブの衣装
・男性の衣装:白ワイシャツ(長袖)、赤系統のネクタイ
・女性の衣装はいつも通り(白と黒の衣装)。

4 サマーライブの時の持ち物
 譜面台、足代(必要な人)、ステージ用の靴(室内用)、演奏に必要なグッズ

5 サマーライブ当日の動き
 リハーサルは、10時ぐらいから、屯田まちづくりセンター事務室にて。移動手段は、後日確認。


 ※この内容は、8月1日に「もう一つの『つぼパー』」掲示板に載せたものと同じものです。

201007311847000.jpg

1回の会議・打ち合わせで必ず結論を出す技術1回の会議・打ち合わせで必ず結論を出す技術
(2008/06/27)
斎藤 岳

商品詳細を見る

クルクミン30mg配合 [サウンド8 3回目の練習日 12]

 N氏が「ウコンの力」を取り出した。
 私とE氏とN氏が飲んだ。
 ぴよさんはアルコールを飲まないので必要ない。
 J女史は完璧な肝臓を持っているで、もちろん必要ない。

201007311808000.jpg

弦楽のためのイギリス作品集弦楽のためのイギリス作品集
(2006/09/27)
ブリテン(ベンジャミン)

商品詳細を見る

ウイスキーと焼酎 [サウンド8 3回目の練習日 11]

「Nさん、いいものは持ってこなかったんですか。」と、ぴよさん。
 N氏は、鞄からドリンク剤の瓶を2本取り出した。
 中身は、リザーブ20年と、佐藤の焼酎・黒である。
 両方飲んでみた。どちらも美味かった。

201007311734000.jpg

201007311732001.jpg

世界の弦楽器コレクション 1BOX (食玩)世界の弦楽器コレクション 1BOX (食玩)
()
エフトイズコンフェクト

商品詳細を見る

カレー春巻き [サウンド8 3回目の練習日 10]

 初めの頃に来る品物は速く消費される。
 写真を撮った皿の上のものは、瞬く間に無くなっていた。
 従って、どんな味だったかは、不明である。

201007311729000.jpg

マンドリン F-5 ミニピン Minipin F-5 Mandolinマンドリン F-5 ミニピン Minipin F-5 Mandolin
()
不明

商品詳細を見る

ICレコーダー [サウンド8 3回目の練習日 9]

 例によってお薦めメニューを「これ全部1品ずつ!」と一括注文。

201007311717000.jpg

「昨日、このICレコーダーを買ったんだよ。音がCD並らしいよ。」
 イヤホンを通して、みんなに聴いてもらった。
「おお、音質がいいね。」
「本当に音質がいいね。」
 さて、残り2回の練習で演奏自体もよくしていこう。

201007311722000.jpg

ドイツ盛期バロックの弦楽器のための室内楽曲集ドイツ盛期バロックの弦楽器のための室内楽曲集
(2008/05/21)
アラリウス・アンサンブル

商品詳細を見る

イカめし [サウンド8 3回目の練習日 8]

 J女史が持ってきたイカめしをモチーフにしたアクセサリーを鑑賞。
「リアリティを追求したんだろうかね。」
「本当は、割り箸がささっていますよね。」
「爪楊枝じゃない?」
「あっ、そうか!」
 鑑賞した後、ボトルキープ用のアクセサリーになるのであった。

201007311712000.jpg

201007311718001.jpg

ジェラールプーレ ヴァイオリン奏法 DVD2枚組(CGVD1021)ジェラールプーレ ヴァイオリン奏法 DVD2枚組(CGVD1021)
(2010/03/10)
ジェラール・プーレ

商品詳細を見る

つぼパーへ [サウンド8 3回目の練習日 7]

 ウータンさんは帰路へ。
「つぼパーで決まったことは、ネットで見るから!」
「えっ、でも掲載は1か月遅れだよ。」
「掲示板の方を見るから!」
 と言うことで、今回のつぼパーのメンバーは、J女史、E氏、N氏、ぴよさん、私の5人であった。

201007311659000.jpg

201007311706000.jpg

バルトーク:管弦楽のための協奏曲バルトーク:管弦楽のための協奏曲
(2006/11/08)
カラヤン(ヘルベルト・フォン)

商品詳細を見る

サマーライブの1曲目を考える [サウンド8 3回目の練習日 6]

 練習が終わり急いで後片づけ。もちろん忘れ物には細心の注意を払った。
 ソファに座っているE氏とサマーライブについて話す。
「子ども会のイベントだから、騒然とした中で始まるだろうね。」
「『君をのせて』は、静かな中で演奏できないかもしれないね。」
「でも、『君をのせて』を途中にはさむと、子どもが聴くので構成上難しいかもしれないね。」
「このままの曲順でいった方がいいだろうね。」

 そんな真面目な話をしつつ、一同はつぼパーへ向かうのであった。

201007311351000.jpg

201007311656001.jpg

バルトーク:管弦楽のための協奏曲,弦楽器,打楽器とチェレスタのための音楽バルトーク:管弦楽のための協奏曲,弦楽器,打楽器とチェレスタのための音楽
(2007/11/07)
ライナー(フリッツ)

商品詳細を見る

休憩時間とお菓子 [サウンド8 3回目の練習日 5]

 途中で10分間ほど休憩。
 私の旭川のおみやげと、J女史の移動動物園(旧テルメ)のおみやげが配られた。
 私は、お菓子だけを食べて缶コーヒーは我慢した。胃の調子は大切である。

201007311530000.jpg

201007311533000.jpg

武満徹:地平線のドーリア武満徹:地平線のドーリア
(2005/12/21)
外山雄三浜田理恵

商品詳細を見る

練習と録音 [サウンド8 3回目の練習日 4]

 3時間かけて、8曲全部を演奏順に練習をしていった。
 私は、昨日購入したICレコーダーで録音した。CD並の音だそうだ。期待して録音した。
(期待以上の音質であった。つぼパーで、イヤホンを使い一人で聴き入っていたら、「自分だけの世界に入らないように」と指導された。)

201007311349001.jpg

 1 君をのせて
 2 となりのトトロ
 3 ねこバス
 4 明日に架ける橋
 5 上を向いて歩こう
 6 ハイホー
 7 丘を越えて
 8 崖の上のポニョ


201007311538000.jpg

本革メガネスタンド ギター本革メガネスタンド ギター
()
VANCA(バンカクラフト)革物語

商品詳細を見る

ヒツジのしつじ [サウンド8 3回目の練習日 3]

 椅子と譜面台のセッティングが終わり、廊下に出しておいたセロを取りに行った。
 セロケースに見慣れない人形が付いている。
 羊の執事である。
 こんないたずら、いやプレゼントをくれるのは……、ドラの二人のうちのどちらかであろう。

201007311402000.jpg

ミュージックバイオリンキャンドルミュージックバイオリンキャンドル
()
aimgifts

商品詳細を見る

腱鞘炎悪化 [サウンド8 3回目の練習日 2]

 Gクレフへの一番乗りはウータンさんだった。私は2番目であった。
 メンバーも次第に集まってきた。E氏の右手には未だに包帯が巻かれている。
「まだよくならない?」
「家で、転んで手を突いてしまって悪化してしまった。」
 ピンチである。

201007311656002.jpg

本革メガネスタンド バイオリン本革メガネスタンド バイオリン
()
VANCA(バンカクラフト)革物語

商品詳細を見る

盛夏 [サウンド8 3回目の練習日 1]

 この話は、7月31日(土)にさかのぼる。この日は、サウンド8のサマーライブに向けての3回目の練習日であった。
 久しぶりに暑い日だった。天気が久しぶりにいい。傘をささずに済むことはありがたかった。
 練習場の冷房対策に長袖のジャンパーは鞄に忍ばせておいた。ただし、用意しておいた折りたたみ傘は部屋に置いていった。
 楽器と鞄を肩に下げると、いつもよりずっしりと重く感じる。体力が落ちているのだろうか。

201007311334000.jpg

FAB GEARFAB GEAR
(1990/12/01)
オムニバスフリッパーズ・ギター

商品詳細を見る

口コミ [サウンド8 ?2回目の練習日? 21] 《Fine》

 8月のサマーライブの情報は、マンドリンの業界内で意外と広まっているようだ。
 前回の練習日の夕方に、E氏に「8月の演奏をするんだってね。」声をかけた人がいるそうだ。
 この世界はなかなか侮れない。  (了)

201007172151000.jpg

藤山一郎全曲集藤山一郎全曲集
(2004/07/21)
藤山一郎コロムビア女声合唱団

商品詳細を見る

茄子の一本漬け [サウンド8 ?2回目の練習日? 20]

 恒例の茄子の一本漬けを今日も後半に頼んだ。
 私は、入り口側にいたので、注文した品は私を経由する。
 茄子の一本漬けが来たので蔕をまずとって食べてしまってから、テーブルに置いた。
 今回は蔕が話題になることは無いはずだった。

201007171846000.jpg

 「あれ?茄子の蔕は?」
 20分後にE氏が気がついた。
 捨て目が利く人物である。

201007171846001.jpg

農家が教える発酵食の知恵―漬け物、なれずし、どぶろく、ワイン、酢、甘酒、ヨーグルト、チーズ農家が教える発酵食の知恵―漬け物、なれずし、どぶろく、ワイン、酢、甘酒、ヨーグルト、チーズ
(2010/02)
不明

商品詳細を見る

Summer Live [サウンド8 ?2回目の練習日? 19]

 話題は、8月のSummer Liveに移った。
 時間的に、礼奏予備の「丘を越えて」も含めて全曲できる見通しがたったので、構成を再び練り直した。
 E氏が冷静に客層と曲目を分析して、曲順の構成を語る。
 最終的に、「明日に架ける橋」と「ねこバス」の曲順を交換し、「トトロシリーズ」を2曲固め、大人向きの2曲も固めることになった。
 曲目紹介は、1曲ずつではなく、2曲まとめることも決まった。
 そして、MCは、今回はE氏が担当することになった。
 プログラムは作る予定はないなので、曲順も「ハイホー」→「丘を越えて」→「崖の上のポニョ」の方が盛り上がるのでは、ということになった。

 注)MCはマンドセロではなくて、マスター・オブ・セレモニー(→司会)のことです。

201007171727000.jpg

トリビュート・トゥ・サイモン&ガーファンクルトリビュート・トゥ・サイモン&ガーファンクル
(2004/02/25)
シングフォニカー

商品詳細を見る

Winter Live [サウンド8 ?2回目の練習日? 18]

 酔いが回らないうちに、12月5日(日)(午前)「音楽のひろば」の演奏を引き受けるかどうかを話題にした。

〔依頼内容分析〕
・持ち時間は30分弱
・しかし、他の団体の曲数も考慮すると3曲が妥当では…。

〔12月の状況を考えて〕
・12月は、tuttiも札マンもプレクトラムも演奏会がある。
・観客が300?400人いる。少人数だと厳しそうだ。
・E氏「その日は空いているけど、練習が難しい。」
・J女史「私は、引き受けたい。」
・Holmes「客観的に考えたらできないのでは…」
・E氏「8月の曲の中だと、最低2回の練習が確保できないと無理。」
・E氏「前日の4日とその前の週の土曜日(11月27日)の練習はできる。」
・N氏「少人数のアンサンブルの場合、一人でも都合が悪くなった場合、対応できないことだね。」
・ぴよさん「12月5日は午後から用事があるので、難しい。」

〔結論〕
・12月5日(日)の演奏会(11時には演奏終了、吹奏楽の後は不可)という条件で、出演依頼を受ける。
・練習日は、2回必須。
・練習日は、11月6日(土)、11月27日(土)の2回。

201007171836000.jpg

 などと、話がまとまりかけたところで、
「えっ、ウータンさんは出れないの?」
「じゃあ、だめだ。」
「ギターが変わるんじゃ、2回じゃ無理だ……」
 と言うことで、振り出しに戻るのであった。

「…ところで、ウータンさんは本当に出れないの?」
 と言うことで、ウータンさんにメールで聞いてみることになった。ぴよさんからメールアドレスを教えてもらい、私からメッセージを送った。
 メールを送って10分後、ウータンさんから返信が来た。他に誰もいなければ…、という条件で、仮OKであった。
 複数のギタリストの声をかけることにした。
 この時点で、12月の演奏は引き受けることになった。

201007172152001.jpg

【追記】
 この様子を「もう一つのつぼパー」に掲載した直後に、ウータンさんから「気持ちよく参加させていただきます」とのうれしいメッセージが!!
 12月の「Winter Live」(例によって、私が勝手に命名)に向けて、前進あるのみである。


GRACE?記憶のかけらたち?GRACE?記憶のかけらたち?
(1996/10/23)
白鳥英美子

商品詳細を見る

注文 [サウンド8 ?2回目の練習日? 17]

 お薦めメニューが変わっていた。どれも美味しそうである。
 「このメニュー全て一つずつ!」
 久しぶりの一括注文である。

201007171720000.jpg

 Gクレフでは冷房で冷やされて、熱燗を飲みたい気分だったが、店まで歩いているうちに、次第に身体が解凍状態になって、店に入ってビールを頼む気分に至った。
 やはり夏と言えばビールである。

201007171729000.jpg

ホット・メニュー ?ベスト・オブ・ストリート・スライダーズホット・メニュー ?ベスト・オブ・ストリート・スライダーズ
(1998/04/01)
THE STREET SLIDERS

商品詳細を見る

前回スクラッチが出来なかったので… [サウンド8 ?2回目の練習日? 16]

 もはや、常連の域に達した顔ぶれが入店。
 一番奥のいつもの個室に通された。
 店の人が、「この前、スクラッチができなかったので…」といいながら、うちわと、樽型サウンドキーチェーンを5人分持ってきてくれた。サウンドキーチェーンを鳴らしたら、「ウイスキーがお好きでしょう…」と歌が流れてきた。

201007171715000.jpg

 ぴよさん曰く、「ぴよ?」って歌っていますよね。
 いや、歌っていないと思う。

201007171715001.jpg

ベスト~サンシャイン・イン・ザ・ミュージック~ベスト~サンシャイン・イン・ザ・ミュージック~
(2003/09/18)
ジミー・クリフ

商品詳細を見る

 | HOME |  »

プロフィール

Holmes

Author:Holmes
SOUND EIGHT の世界
♪♪♪『サウンド8』の『8』は、∞を表します。私たちの楽器から、聴く人の心に∞の響きを伝えたい、という願いから♪♪♪

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング

エア新書

あし@

エア新書

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Twitter

Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。