FC2ブログ

SOUND ∞ を歩く

* マンドリン・アンサンブル SOUND EIGHT *

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイク [サウンド8 ウインターライブ 5]

 楽器や譜面台などを持って控室から会場へ移動。
 ステージに一度上がり、最終のセッティングを行った。
 マンドリン側のマイクの位置が難しかった。
 結局、高さと傾きを変えて、初めて試みるマイクのセッティングも終えた。

201012050922003.jpg

 一旦、舞台から降りて、調弦を確かめながら開会を待った。

201012050922001.jpg

Marais: Pieces for Viol from TMarais: Pieces for Viol from T
(2010/12/06)
Koopman、Smith 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Comment

[209]

セッティングの時間
開会を待つ時間
ひとつひとつの一瞬が楽しく感じられました。

[210] poetmandoさんへ

今回は、時間と心に余裕がありました。
それに、音楽を聴く側の姿勢も真剣でした。
演奏者の意気込みだけでは、楽しさは味わえないのかもしれません。e-289

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sholmes.blog120.fc2.com/tb.php/305-18e68289

 | HOME | 

プロフィール

Holmes

Author:Holmes
SOUND EIGHT の世界
♪♪♪『サウンド8』の『8』は、∞を表します。私たちの楽器から、聴く人の心に∞の響きを伝えたい、という願いから♪♪♪

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログランキング

エア新書

あし@

エア新書

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

Twitter

Twitterブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。